松本市の塗装店なら外壁塗装、屋根塗装の専門店、有限会社コートシステムヒラヤ

昭和40年創業「塗装専門店」だからこそ安心の技術をお届けします。

価格を超えた本当の意味での信頼とは?

2018年03月19日

週明けからお空のご機嫌が麗しくなく現場の足止めになってしまって困りますね゚(´Д⊂
でもこんな時じゃないと、なかなかここも更新出来ないのでちょうど良くもあるんですけど( ´艸`)ムププ

もうそろそろ桜も準備万端な頃に明日また雪~゚(´;ω;`)
完工してから少し間隔が空いてしまいましたが、池田町  M様邸、外壁、屋根の塗り替え工事です。
何処を探しても着工前の写真が見当たらず、、、すいませんm(_ _)m

まずは屋根からです。建物の形状が欧米風の造りで屋根も三角屋根で人が立ち作業が出来ないような勾配でしたのでロープで吊られての作業になりました

高圧洗浄する前に電動工具で屋根全体の旧塗膜の除去をし劣化剥離している部分のケレン作業になります(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
脆弱塗膜の除去と今回はトタン屋根だったためケレンも工程を挟むことで塗料の密着性の向上も兼ねています(`・ω・´)
たぶん、高圧洗浄はしても、ここまで磨き上げるまで素地調整する業者さんってかなり少ないと思います
弊社の下地への拘りの一つです(`・ω・´)
ここまでにしておけば、全体的に凹凸が無く平滑面になるので、旧塗膜の跡もなく美観的に申し分ないですよねヽ(*´∀`)ノ
これだけで塗装持ちが全然変わってくるんです!!
屋根だから見えにくいし、、、なんて妥協は一切致しません!!隅から隅まで見えない所までキッチリ完遂するのがコートシステム・ヒラヤの仕事です(`・ω・´)汗
塗装内容は二液性反応硬化型エポキシ樹脂サビ止めと二液性反応硬化型シリコン樹脂の上塗り2回塗りの計3回ですヽ(*´∀`)ノ
エポックマイルド2000、パワーシリコンマイルドⅡ              

次は外部木部の作業です
一般的には防腐剤を塗って終わり。。といった内容が大半ではないでしょうか??
弊社では、全部磨きます!!直接雨風が当たるような部分<破風、間柱、梁、枠等>に関しては防腐剤は使いません、、、
なぜなら、持たないからです。いいとこ2~3年でしょう。
折角表しになっている木材、主に木目ですね。これを生かしてあげあげないと、折角の物の意味がなく勿体ないですよね(´;ω;`)


持ち美観を目指すにあたって素地、下地調整って絶対的に大切なことなんです!!
塗装内容は透明度がある特殊樹脂塗料の3回塗ですヽ(*´∀`)ノ今回は仕上がりがイマイチだったので4回塗りました( ̄◇ ̄;)
勿論、現場判断ですし、追加料金など一切ありません!!
気に入らない商品をお客様に引き渡すなんてこと出来ませんからね( ̄◇ ̄;)納得いくまで拘って仕上げてます!!事例を元に10年は何ともないです( ´艸`)ムププ長持ちでしょ??


そしていよいよ外壁塗装に入ります!!
勿論いつもの様に5回塗(`・ω・´)
壁材はセメントモルタルで、欠落部、亀裂部の樹脂モルタルでの補修、復元をしてから、既存壁面の脆弱が激しかったので浸透型の二液反応硬化型シーラー(接着、脆弱壁面の強化効果)SPパワーシーラー溶剤型
の塗布から、下地調整で今回、ご採用頂いた関西ペイント<ダイナミックフィーラー強化材有り>砂骨ローラー厚塗り2回塗と上塗りSK化研<溶剤型クリーンマイルドシリコン二液反応硬化型>2回で仕上がりですヽ(*´∀`)ノ
弊社では基本的に塗り回数が多いため工程ごと全て色を変えています。素人のお客様が見ても一目で違いを把握できる様に心がけています( ̄∀ ̄)
<木材は除く>


実は施工中に結構な地震がありました( ̄◇ ̄;)震度3くらいだったですかね??
仮設足場の心配があって、翌日現場確認しましたが、これといって異常もなくホッとしました(^_^;)
そして驚くなかれ!!隣にあった物置には亀裂(クラック)が走ってしまいましたが、母屋の方は100%全くの無傷でした!!!( ´艸`)ムププ
これにはお施主様もビックリ!!感動して頂けました(◍’౪`◍)てへ
最初から最後まで拘り抜いた手厚い工事内容が、実際にお施主様に美観的な感動だけではなく本当の意味での感動を満足をご提供出来たのかな??と( ´艸`)ムププ
そして本当の意味での信頼という最高の報酬を分けて頂けた良い一例になりました(*´∀`*)こういった事柄が、一番の報酬ですよね(*´∀`*)

無料見積もりはこちら
  • メールでのご相談
  • 無料診断はこちら