松本市の塗装店なら外壁塗装、屋根塗装の専門店、有限会社コートシステムヒラヤ

昭和40年創業「塗装専門店」だからこそ安心の技術をお届けします。

専門家コラム

外壁塗装の料金を安くする方法とは?松本市の塗装専門店がお教えします!

2018年05月14日

皆さんは、
「そろそろ外壁塗装をしないと家が傷んでしまうかも!」
「でも、値段が高すぎてあまり乗り気になれない…」
という心配はありませんか?
確かに、外壁塗装は一度に数十万ほどかかるので、安い出費とは言い難いですね。できることなら、なるべく料金を抑えつつ、腕の良い業者に頼んで作業をしてもらいたいという方は多いでしょう。今回は、外壁塗装にかかる費用についてご紹介します。

・ 費用の差はどこから?

そもそも、なぜ外壁塗装の費用には大きな差があるのでしょうか。外壁塗装にかかる費用はいくつかの要素によって決まります。代表的なものとしては以下の3点が挙げられます。

1. 面積
外壁だけでなく屋根に塗装を行えば、塗装対象のエリアが広がるので費用は上がります。また、家のどの部分を塗装するかによって、面積あたりの値段が変化することもあります。

2. 築年数、前回塗り替えをした時期
築年数が長い家では塗装の効果が弱まっていきます。また前回の塗り替えから時間が経っていると、やはり壁を守りきれなくなります。現在の状態にもよりますが、基本的には築年数、および前回の塗り替えから時間が経過していると費用は上がるでしょう。

3. 使用する塗料     
使用する塗料も費用に影響を及ぼします。塗料はグレード、性能、耐用年数など、様々な種類があります。長持ちさせたい場合は高い塗料を選ぶことになりますが、その分高い効果が期待できます。

・ 格安業者に要注意?

外壁塗装業者の中には格安業者というものが存在します。外壁塗装はお金がかかる作業なので、安いということは大きな魅力です。しかし、格安業者は先ほど紹介した項目のうち、いづれかを犠牲にしている可能性があります。例えば限られた面積しか塗装できない、塗装の劣化に対して正しい処置をしていない、塗料が使用されている、などが挙げられます。もし他社や相場と比べて明らかに安い施工を提供している会社を見かけたら、必ず内訳を確認しましょう。

今回は、外壁塗装の費用についてご紹介しました。外壁塗装はどうしてもお金がかかる作業ですが、費用を安く抑えることも可能です。格安業者に頼まずに料金を安くするには、施工の面積、施工方法、または塗料を変更するのが一番の近道を言えるでしょう。

コートシステム・ヒラヤでは、複数のお見積を提案することでお客様が満足できる施工をしております。また、施工にあたっての詳細をお客様が納得いただけるまで丁寧に説明させていただきます。安全に、質を保ったまま費用を抑えたい方は是非一度電話またはメールにてご相談ください。

無料見積もりはこちら
  • メールでのご相談
  • 無料診断はこちら