松本市の塗装店なら外壁塗装、屋根塗装の専門店、有限会社コートシステムヒラヤ

昭和40年創業「塗装専門店」だからこそ安心の技術をお届けします。

専門家コラム

松本市の外壁塗装業者が見積もりの流れに関して生じる疑問を解消

2018年05月22日

外壁塗装工事はそう何度も経験されることがないので、不安なことも多いかと思います。

一連の流れの中に見積もりを取る段階がありますが、今回はそこでの疑問や心配事を解消していきます。

◎見積もりの重要性

「見積もりってそもそも行う必要があるの?」「わざわざ来てもらうのにお金がかかるのは嫌だなあ…」そのようなことをお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

実際のところ見積もりを行って算出された料金が実際の工事費用と必ずしも同じになるというわけではありません。また業者によっては見積もりをするための費用を求めてくるところもあります。

しかしながら、見積もりは、現時点で外壁がどのようになっていて、どんな補修工事が必要なのかということを判断するために欠かせない過程です。

ご自身で確認して何となく塗装するのとは違い、しっかりと質の高い工事を行ってもらうためにも重要な最初の段階となるのです。

◎見積もりの流れって?

主な流れとして、様々な情報媒体から外壁塗装工事を依頼する業者を探して問い合わせをし、指定日時にご自宅まで担当者に来てもらって外壁の診断を行ってもらいます。

そこでどんな工事をするのかの説明を受け、目安となる費用を算出してもらいます。先ほど記載したように必ずしも正確というわけではないかもしれませんので、心配な方はどのぐらいの幅があるかも訊いておきましょう。

見積もりを依頼する会社は多い方が良いですが、ご自身の負担もそれだけ大きくなりますので数社を目安に考えると良いかと思います。

◎業者選びの際に見積書をどのように使ったらよいの?

見積書は工事の内容と料金のおおよその目安が記載されていますが、これは何も一番安い業者が優れているということを意味するわけではありません。

安すぎるところは質の低い材料や技術での工事をされてしまう恐れがあり、かえって危険です。早期に不具合が生じて再塗装することになると余計な手間や資金が必要になりますので、信頼できる業者であるのかをチェックする必要があります。

そこで、見積書で見ていただきたいのが曖昧な表現がされていないかということです。特に一括料金などと記載されている場合には、何がそこに含まれているのかわからず、行われない作業があったり追加費用を請求されたりとトラブルが生じやすくなってしまいます。

そのため具体的に記載されていることを確認することが大切で、わからない点は質問するなどしてその時の返事や対応などで一番信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

◎最後に

今回は、外壁塗装の見積もりに関してよくある疑問、見積もりの重要性・見積もりの流れ・業者選びへの活用法、の3つについて解説いたしました。

無料見積もりはこちら
  • メールでのご相談
  • 無料診断はこちら