松本市の塗装店なら外壁塗装、屋根塗装の専門店、有限会社コートシステムヒラヤ

昭和40年創業「塗装専門店」だからこそ安心の技術をお届けします。

専門家コラム

外壁塗装は必要ないとお思いの方へ、松本市の業者が重要な理由をお話します

2018年06月19日

「外壁塗装ってそもそも必要なのかな?」このようなことをお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はこのような方に向けて外壁塗装の重要性とどんなメリットがあるのかをご紹介いたします。

◎外壁塗装の重要性

外壁は日々過酷な自然環境から我々の暮らしの場を守ってくれています。晴れている日は太陽からの紫外線などを受け、雨の日は降雨を凌いで水の侵入を防いでいます。そのため日々傷みが生じて、劣化が進みます。

そんな外壁の耐久性を高める役割を果たしているのが塗料です。塗料によって紫外線が外壁そのものに到達することを抑制し、塗料の防水機能によって雨水や湿気が外壁や住宅内部の構造部に入り込むことを防ぎます。

ただ、塗料の方も経年劣化や外界からの影響で徐々に機能が低下してしまいます。そこで行う補強工事が外壁塗装なのです。外壁塗装を定期的にしっかりと行っておくことで、後々のメンテナンスが楽になります。

◎外壁塗装の効果

外壁塗装を行うことには様々なメリットを受けることにつながります。

○雨漏りを防ぐ

塗料の大きな役割として防水性を高めるというのがあります。外壁そのものはそれほど防水機能が高いわけではなく、水分や湿気によって機能が劣化すると家屋そのものの耐久性にも悪影響を及ぼすことになります。塗料を外側に塗っておくことでこういった被害を食い止めることができます。

○光熱費が抑えられる

外壁塗装に使われる塗料の中には遮熱機能や断熱性能を備えたものもあります。特に夏は太陽の日差しを強く受けますが、こういった機能のある塗料が緩衝材となって熱の流入を抑制し、家が熱くなるのを抑えられます。

冷房によって熱を冷ます必要性が少なくなりますので、環境にも費用面にも優しいというメリットがあるのです。

○家の外観を変えることができる

外壁は家の外観の大部分を占めているので、塗装工事を行うことで印象を大きく変えることができます。選ぶ色次第ではまるで新しい家に引っ越したかのような気分になって、より楽しく家での生活を送ることができるでしょう。

◎最後に

今回は、外壁塗装がなぜ重要であるのかということについてお伝えいたしました。

塗り替えの手間が面倒で外壁塗装をためらっている場合も、長持ちする無機塗料などを使えば、塗り替えの手間が少なく楽になります。定期的にメンテナンスをして、長い目で見たときに補修に手間や費用を掛けなくて済むようにしましょう。

無料見積もりはこちら
  • メールでのご相談
  • 無料診断はこちら