松本市の塗装店なら外壁塗装、屋根塗装の専門店、有限会社コートシステムヒラヤ

昭和40年創業「塗装専門店」だからこそ安心の技術をお届けします。

専門家コラム

地域密着型の外壁塗装業者の特徴とは? 松本市の外壁塗装業者が解説します

2018年10月13日

「大手ハウスメーカーと地域密着型の業者ではどう違うのだろう…」
「大手ではなく地域密着型の業者に外壁塗装を頼む利点について知りたい。」
「地域密着型の業者の特徴について知りたい。」

 

このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
外壁塗装の業者選びで迷ったことがある方はいらっしゃると思います。
大手の業者と地域密着型の業者の違いについて理解しておけば、適切な業者選びができます。
そこで今回は、「地域密着型の外壁塗装業者の特徴」についてご紹介します。

 

□地域密着型業者の特徴

地域密着型の業者の特徴は2つあります。

*その地域のスペシャリスト

地域密着型の業者はその地域のスペシャリストです。
長年その土地で仕事をしているので、地域の良いところも悪いところも全て知っています。
どのような素材で施工すれば長持ちするかなども経験からわかっています。

 

*自社施工が多い

地域密着型の業者は自社施工が多いです。
自社施工とは、注文から施工まで全て自社のみで行うことを指します。
要は下請け業者を仲介しているかどうかということです。

自社施工の場合、他の業者への情報伝達が少ないので、意思疎通不足によるトラブルに至る可能性は低いです。
自社施工の場合、実際に工事をする職人自らが営業を担当することも多いです。
現場を知る職人だからこそ話せることも多いです。

 

□大手ハウスメーカーと地域密着型業者の違い

ハウスメーカーと地域密着型業者の違いは自社施工かどうかです。
大手ハウスメーカーの場合、ほとんどの施工は下請けの業者が担当します。
自社施工でない場合、伝えなければならない情報が多いので、誤解が生まれたり伝達不足がある場合があります。

また、訪問は営業担当が行います。
実際に現場を知らない者が営業に来るので、質問に具体的に答えられない場合があります。
自社施工と下請けを仲介する場合の値段を比べると、自社施工の方が安いです。

 

もちろん全国展開ならではの強みなど、大手ハウスメーカーに依頼するメリットもあります。

□最後に

以上、「地域密着型の外壁塗装業者の特徴」についてご紹介しました。
地域密着型業者の特徴についてご理解いただけましたか?
有限会社コートシステム・ヒラヤでは、塗装一筋54年で蓄積した確かな技術のノウハウと信頼があります。

また、完全自社施工なので、お客様一人一人に真摯に向き合っていきます。
松本市・塩尻市・中心地域で外壁塗装をお考えの方は、ぜひ有限会社コートシステム・ヒラヤまでご連絡ください。

無料見積もりはこちら
  • メールでのご相談
  • 無料診断はこちら